色素沈着

色素沈着の治し方やおすすめのクリームについて紹介しています。

色素沈着の唇を治す方法

 

 

唇の黒ずみを何とかしたい。

 

 

 

色素沈着の唇を治す方法ですが、原因については以下2記事で紹介をしました。

 

色素沈着で唇のはレーザーで消せる? - 色素沈着

 

色素沈着の唇はリップが原因? - 色素沈着

 

簡単にまとめると、紫外線はもちろん、リップや口紅などが唇の割れ目に入り込んで黒ずみに変わることがあります。

 

 

過去記事では紹介していませんでしたが、もちろん喫煙も唇のシミの原因の一つです。

 

タバコを吸うとニコチンが体内に入りますが、このニコチンがビタミンCの大敵で、ビタミンCを破壊してしまうんです。

 

メラニンの生成を抑えるビタミンCが壊れるということはそれだけシミができやすい状態になり、唇の黒ずみの生成を助長してしまいます。

 

 

治す方法としておすすめなのは「塗る温泉クリーム」です。

 

このクリームをおすすめする理由は血行促進効果があるためです。

 

実は唇が黒ずんでいるのは唇が酸欠状態だと言われています。

 

血行を促進することで早く黒ずみを抑えることができ、かつ唇を本来の血色に戻してくれます。

 

私もこのクリームを使って二か月目になりますが、唇の黒ずみがだんだんとましになってきて驚いています。

 

もちろん急激には良くはなりませんが、気長に続けていくことで改善するのは間違いなさそうです。

 

お風呂から出た後にクリームを指先で唇に塗って少しトントンとしてあげると、軽いマッサージになって血行を促進できますが、強すぎないように注意してくださいね。